November 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

いつも目標達成している人の読書術の気になるアレ!

「いつも目標達成している人の読書術」という本が出た。著者はもう随分と長くメルマガを購読している「エンジニアがビジネス書を斬る!」の著者でもあるまるるちゃんという方。このまるるちゃんというペンネーム(今やネット社会ではハンドルネームというのか?)の可愛らしいイメージは「エンジニアがビジネス書を斬る!」を読んでいる読者の誰もがすんごいギャップとして印象付けられているのではないだろうか?文章力もさることながら大して興味も無かったテーマをこのまるるちゃんはどういう技術を持ち得てデコレーションするのか?紹介しているビジネス書や自己啓発本をちょっと「読んでみようかな?」という興味をそそるのね・・・っていうか萌えた。

いつも目標達成している人の読書術
いつも目標達成している人の読書術

と、DragonWomanの長ったらしい能書きを読んでいる暇はない!という忙しい人のための
「いつも目標達成している人の読書術」ってなんだ?
まるるちゃんって誰?
萌えるヤツなのか?はこちら→ http://amazon.enbiji.com/

メルマガ「エンジニアがビジネス書を斬る!」も購読当初、大して難しいことも解らないくせに好奇心だけ旺盛なDragonWomanの知識欲というのを大いに刺激され、へぇ〜エンジニアって技術屋さんのイメージしきりなのに一般人とは違う視線、観点で「へぇ〜何か?さっぱりだけど面白ぉ〜い」と難しいテーマを扱ったビジネス書や自己啓発本でもとっつき易くなった。もともと、ビジネスマガジンなんかを読むのが好きだったり、LifeHacksなんかに興味があったりするかも知れないけど、それをどう?活用するかは別段これと言ってビジネスをしている訳ではないので難しげな知識を知ったところで役に立たないんじゃあないか?とツッコまれたりもする(汗)

で、今回そんなヤツのために発刊された訳ではないにしても、「いつも目標達成している人の読書術」という著書を刊行されて、タイトルだけで萌えてしまったのよ!えっ?何に活かすか?DragonWomanはショボイ仕事(経理、事務系)しかしていないけど、家事という生きていくためにはどうしても外せない仕事があるので、「いつも目標達成している人の読書術」をそこに活かしてみようと思うの(笑)そんなん根性と持続力、要領よくやっつければ何でもないことじゃねぇ〜か?と疑問に思うかもしれないけど、ファミマ(全国のファミリーマートではないのよ!ファムリーマネージャーよ!)という言葉があるように家庭生活におけるファミリーマネージメントをこのまるるちゃんの「いつも目標達成している人の読書術」でやってのけようと!という試みよ!

また読書といっても様々な読み物があって、DragonWomanなら時代小説(司馬遼太郎や山本周五郎、藤沢周平)なら時間を気にしないといけないくらい集中して楽しく一気に読めてしまうけど、ビジネス書や自己啓発本に関しては集中力も無理をしないと出ないこともあるし、退屈なこともある。下手したら著者の文章力(読ませるのが上手な書き方)で読破するのが困難な時もあったりする。そんなビジネス書や自己啓発本の読書を好きな小説と同じように読めてしまって、活用も出来るんなら本の読み方というのをここら辺で修正しておく手はないな!と思ったのよ。読書の秋だしね!で、どんな職業やどんな生活をしていても知識欲って誰でも持っているものでしょ?そんな知りたい欲求を上手くコントロールして処理する方法があったら飛びついちゃう。だって!速読を習うほどの勉強も仕事もしてないし、速読という学習法に散財できるほど興味もないほぼ一般主婦なんだもん。

だけど、本当のところはね、今回の「いつも目標達成している人の読書術」の著者であるまるるちゃんこと、丸山純孝氏・・・この人の頭の中身がどうなっているのかだけでも、正直興味津々なんだわ。経歴なんて目眩がするほどの持ち主なのに、大企業の重要ポストを棒に振ったっていうところがナンとも謎めいていて「何で!?」という知りたい!という思いがどんどん膨らんでいったのは確かなの。で、何か?名言とも言えるような「無知とは罪である」という言葉がまるるちゃんこと、丸山純孝氏から出たとなると、罪人にはなりたくはないのでとりあえず知っておこうと!こうなると殆どジャニーズのファン的意識のグルーピーなDragonWomanの「いつも目標達成している人の読書術」の大いに気になるアレ!でした。

エンジニア

にほんブログ村 芸能ブログ エンターテインメントへ ←ぽち読み
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ←知識のぽち
ブログランキング ←鞭(おっと間違い!)無知ぽち
人気ブログランキング ←性(いやっ知識)欲ぽち

JUGEMテーマ:ビジネス書

スポンサーサイト

comments

ご紹介ありがとうございます!

> 紹介しているビジネス書や自己啓発本をちょっと「読んでみようかな?」という興味をそそるのね・・・っていうか萌えた。

ありがとうございます!
光栄です。


わたしも歴史小説や
SF小説、架空戦記など大好きです(笑)

ちょっと立ち読みするだけで
本屋さんに数時間ですからねー。

ありがとうございました。

   

trackback

pagetop