December 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

アラン ミクリ、新コレクション「ナクレ」やっぱり好き!ミクリのアイウェア

季節の変わり目っていうか、お洒落の秋・・・なんていうのは随分昔のキャッチコピーのようですが、未だにその手のコピーがファッション雑誌に陣取っていますね。年齢を重ね、あんまり派手な格好が出来なくなってしまったDragonWomanですが、一応ファッション雑誌なんかはチェックしています。そんな秋のファッションで気になるのは?まっ、毎年変わらないなぁ〜と思いつつ、おばさん世代にも若い女性が好む、ガーリーなお姫様仕様なファッションアイテムがチラホラと取り上げられているのにはドン退きせざるを得ません(どうやって着こなすのだろう?どういう心持ちなんだろう?何を血迷うか!?というのは個人的にはあり得ないファッション傾向のための反応)ふんわりした感じが女性らしさを引き立たせるのか?


重ねてよし羽織ってよしの何通りも着こなしが楽しめるくしゅくしゅ系のスタイル・・・買ってまでは読まないけど、ミセス系の雑誌にもチラホラ載ってるのよね。幼稚園の頃、アレだけ着たかったレースやフリルのお嬢様スタイル、オトナになって加齢も進んだら解ったわ!SnakeMotherはDragonWomanの本質を見抜いていたのよ!似合いも映りもしないって・・・(汗)

でぇ〜この歳になって一応でもちゃんとお洒落しているのよ!という自己主張をする場合、何で表現するか?というと・・・DragonWomanとしてはめがね!そう、眼鏡なんですよ。アイウェアですね。ちょっとジーパン(ジーンズ)では失礼な場所というか、カジュアルではダメな場合なんかも眼鏡だけは「えぇぇ〜!」というような遊びはあっていいと思うんですよね。目がもともと悪いのと、恥ずかしながら老眼が入って来ているのとで眼鏡はいくつも持っていますが・・・中でもミクリのメガネは遊び心もあって派手!勿論シンプルなモノもあるのですが、何がいいか?というと、アラン・ミクリというネームバリューで取り扱っているメガネ屋さんというのは結構あるので手に入れやすい。


alain mikliHOYAレンズ入りメガネフレーム こういう小粋な色使いがミクリ好きなとこなのよ!(今時・・・小粋とも言わないわね・・・汗)

思いっきり斬新なデザインでお取り寄せしてもなかなか手に入れられないようなTHEO(テオ)などのブランドもののメガネのようにグラッシーズさんみたいなメガネ屋さんでも近くにあればいいけど、そうでない場合でもアラン・ミクリなら取り扱いをしているメガネ屋さんは多いよね。それに老眼鏡であってもミクリのものなら、「可愛いやん!」と言ってもらえそうだしね(汗)全然ブランド志向ではないけれど・・・メガネぐらいならOKか?という小心者の拘りがあったりするのよ(笑)

アラン・ミクリ 

にほんブログ村 芸能ブログ エンターテインメントへ ←ぽちウェア
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ←ぽちっとファッション
ブログランキング ←ぽちメガネ
人気ブログランキング ←ぽち眼

スポンサーサイト

pagetop