January 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ババシャツなんて言うけれどバカには出来ないぞ!

えぇ〜寒さがドンドン押し寄せてくる今日この頃、皆さんは暖か対策をされていますか?そう!タイトルにもあるようにババシャツの話題です。と、言っても若いお嬢さん達だって、女性の天敵「冷え」からくる様々な疾患が雑誌やテレビ、色んなメディアで話題になっているので、「えぇ〜ババシャツぅ〜」なんて言ってられないでしょう?が、そこは彼との甘い夜にババシャツなんて着ていられない!と思うのも当然!彼もまた「ババシャツなんて着てる女は抱けない!」なんて思っている男性もいるかと思います。が、何を基準に考えたり思ったりするかによってババシャツの位置付けも大きく変わるということもあるので今日は「ババシャツ」について大いに語りたいと思います。

ババシャツ・・・何でババシャツなんていうイケてないネーミングが付いてしまったか?というと、単純にオバサン世代が着ていたからだったと思います。DragonWoman世代が若かりし頃、丁度バブル景気に湧きに湧いていいたあの頃、既に「ババシャツ」と呼ばれるインナーが存在していました。その頃、女性下着の大手メーカーであるワコールさんやトリンプさんもそういった暖かさを重視したつくりのアンダーウエアはおばさん世代しか着ないと思っていたのか?スタイリッシュで格好いい、可愛い、セクシーな「ババシャツ」なんて製品化していなかったんですね。っていうか存在すらしていなかった。

その頃、丁度DragonWomanも二十歳そこそこの小娘時代、クリスマスシーズンともなると、今から思えば「は!?」というような出で立ち(スリップドレスなどの殆どヌード状態)でイベントやパーティーなんかに参加していた訳ですが・・・シルバーフォックスやミンクの毛皮(当時はファーなんていわなかったなぁ?)のコートでもそんな格好の上に羽織ったって全然防寒具にはなりません。そりゃあ着ないよりかはマシですが・・・という程度です。格好良ければ寒さを感じないという、若いというだけで「寒くない」なんて感覚は、はっきり言って嘘ですし大きな勘違いでしたね。

やっぱり人間誰しも寒さには勝てないんですよ!多少の体感温度の差はあれど、正直寒いですよ!ただ、格好悪いのが嫌だからという理由で真冬に思いっきり寒そ気な格好をして颯爽と歩くというのがステータスだった時代ですから、ババシャツなんてやっぱりおばさん世代にしか売れなかったんだと思います。が、ですよ!昨今、仕事、プライベートを問わず夏場の汗ダラダラシーズンでも室内は乾燥も気になるぐらいの25度前後。半袖のTシャツ1枚では寒さを感じるぐらい年がら年中、老若男女、年齢性別を問わず、おじいちゃんから赤ちゃんまでが寒い思いをしているんです!

真冬ともなれば、寒さは四半世紀前とそう?大した温度差がある訳でもなくやって来る。しかも地球温暖化の反動で日本各地で近年まれに見るドカ雪などに見舞われ、東北以東のその寒ささは日本の何処にいても体験できるんじゃないか?ぐらい、冷えに冷え切っています。しかもその冷えでもって気付かないうちに健康を徐々に蝕んでいる・・・で、登場してきたのが格好いい、可愛い、セクシーなあったかインナー達。私達世代は声を大にして叫べなかった「寒い!」を今時の姫達は「格好なんて変えればいいじゃん!寒いモンは寒いんだから!」とあろうことか?禁断の毛糸のパンツまで穿きだしたんですね。そこで大手女性下着メーカーさんは格好に煩い年代の消費者層のニーズに応えるべく、商品化されたのが「ババシャツ」からネーミングも新たに「あったかインナー」。

これまでの「ババシャツ」から「あったかインナー」になって何が変わったか?というとデザインは勿論のこと、機能性が随分と様変わりしたと思う。だってババシャツなんて、ロングスリーブTシャツをピチっっとさせたようなタイプの所謂男性下着でお馴染みのUシャツみたいなものでベージュ(肌色ですな)とか白ぐらいしかなかったような・・・それが今やデコルテがキレイに見える襟ぐりになったり、色もそりゃあもう色鮮やかなものからセクシーな色、ポップなプリント柄まで揃ってる。しかも機能はバツグンにアップしたんだから驚くほか無い!

しかも女性ものだけでなく、ここ数年で男性ものまで出て来た!その名も「ジジシャツ」なんて呼ばれていないし、格好良さ気なんだから驚くのなんのって!「俺たちだって寒いんだ!」と今時のイケメン野郎達が声を揃えて言ったかどうかは別として、華奢な今時の男の子たち・・・寒そ気に背中を丸めてるヤツはどんなにオシャレで格好いいスタイルだってイケていない。そんな今時の男のインナーに変化をもたらしたのはやっぱり男性だってこれまで職業病としか思っていなかった腰痛や肩こりなんかも冷えによる血行不良による疾患であることも判明したからには、格好いいヤツのための格好いいインナーだって出て来るのは当たり前だ。男や女たちだけじゃない!子供達だって叫んだ!「子供は風の子だ!って誰が言い出したんだ?誰がどうこう言ったって寒いのは子供だって寒いっ!」と。



進化した「ジジシャツ」。
ワコールさんの手に掛かればBROSシリーズのようにジジシャツもイケメン仕様になる?

で、そんな年齢性別関係なく注目されている元を正せば「ババシャツ」なるものの売れ具合に早くから注目したのは下着メーカーでもない、あのUNIQLOさんだった。そう!子供から大人までのサイズを揃えたヒートテックシリーズ!もうね、ヒートテックのババシャツ・・・いやっロングスリーブTシャツがなければ冬を越せないぐらいの勢いで家族全員のインナーを揃えたっていう我が家。マジで温(ぬく)い!もう手放せないったらありゃしない!男のために勝負パンツを買う歳でも柄でもなくなった代わりに冬の寒さとのヴァーサスで必ずや勝利を我が物にしてくれる勝負インナー、ヒートテック!

heattech
UNIQLOさんのHeatTach!以前はピンク色とかもあったのに現在はこのUネックタイプ、ダークな色しかないな(焦)ハイネックタイプはまだカラー展開が豊富なんだけど・・・で、DragonWomanはこの冬、ヒートテックタイツ(ブラック)なんかも調達してスッポンポンになる前はくノ一みたいな状態だ!

昨年あたりからワコールさんもやる気満々でUNIQLOのヒートテックの向こうを張って、スゴ衣など機能的あったかインナーをバシバシ!リリースしているので、UNIQLOヒートテックのカラー展開に不満があるならワコールさんの各種あったかインナーを探すといいかも知れない。ショッキングピンクやくっきりはっきりしたイエローなど可愛いカラーが揃ってる。しかも大手下着メーカーということもあってその機能性の如何は言うまでもなく、スゴ衣。はぁ〜スンゴイ勢いでババシャツについて語ってしまったなぁ(溜息)が、その昔、暑さと寒さを制したものは天下だって取れた時代もあったぐらいなんだから寒さに勝つ!故にババシャツ必っ携ぇ〜っ!(大見得切り)


今年はもっとスゴ衣らしい・・・(興味津々)

因みに寒さに負けてエッチをしないカップルだっているらしい・・・(汗)セックスレス防止、子孫繁栄のためにも冬場のあったかインナー!さぁババシャツがいよいよ必要不可欠なアイテムになってきましたよ!昭和枯れすすきならぬ平成枯れすすき、寒々しい貴方のハートと身体に一枚如何です?ババシャツ!暖かいですよ。

にほんブログ村 芸能ブログ エンターテインメントへ ←ババシャツ着てるぽち
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ←ジジシャツ着てるぽち
ブログランキング ←冷えようが凍えようがババシャツ、ジジシャツは絶対着ないぽち
人気ブログランキング ←極寒の地なんで家から出ない引き篭もり(冬眠)ぽち

スポンサーサイト

comments

   

trackback

モンタージュ アート とても イイ ムービー

2008年11月30日 23時です。おかだだれだです。寝る前にアート作品。モンタージュってやつです。おもしろいよ。

  • Digital Life Everyday :デジタルライフ・エブリデイ
  • 2008/12/01 2:07 AM
pagetop