October 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

家事ってそんなにイケてない作業なんだろうか?

ライブドアから届く「ドア日新聞」というメールニュースの見出しに「家事しない女性 若年層ほど増加」という記事を見つけ読んでみた。世の中の若いお嬢さん達はフジテレビ系列で放送されているドラマ「メイちゃんの執事」とかを見ているだけあって、ちまちま家事なんかやってられないのか?はたまた執事が何でもやってくれるような生活をどこかで夢見ていたりするのか?という疑問をもってしまうような、生活の一部である作業が出来ない、またはしたくないという意外な調査結果が出てました。家事ってそんなにイケてないのかな?という驚きのアンケート結果です。


おそうじ、料理がニガテでも、家事がもっと好きになるみたいなことを言って家事を促すと出て行かれる可能性も考えられますね!?

何で?なんだろう?高校や短大、大学を卒業して進学や就職で一人暮らしを始める時期にこの結果というのはどうなんだろうか?家事をする上で、得て不得手は確かにあるだろうけど、誰だって綺麗で片付いた部屋で生活したいし、美味しいものも食べたいだろうに。が、これまで母親や家族の誰かがやってくれていた、その作業を自分ではしたくない、もしくは出来ないという人が増えていますよ!というアンケート結果に、えぇーーーっ!何で?しかも家事をしたくない年齢層は若い人ばかりではなく、DragonWoman世代でも全く家事をしないと答えたヤツらが17.5%も居たりして(驚)

仕事を持って男性並に働く女性が増えたというのも原因の一つだろうけど、片付けられない人が増えているのは何故なんだろう?そういう人は仕事上で成功しているのかな?DragonWomanが勤めに出ている時、「あぁ〜こいつの営業成績が悪いのはデスクの上と一緒で手帳や頭の中が片付けられないから何かとタイミングを逃すんだなぁ〜」と思ったりした同僚達がいたものだけど、今時は状況が変わったのかも知れない。ま、男性の場合は、何とかなる!嫁に貰った女性がしてくれるんだから!なんていられないぞ!その女性達が家事を投げる時代なんだから!

世間では婚活なんて言葉も持て囃されているというのに、どうなっているのか?このニュース記事を書いたGarbagenews.comのライターさんが困惑していらっしゃるように個々人で価値観が違うので何とも考えようがないけど、年齢的にも、また健康で働けるという状況だけに介護サービスは利用出来ない。だけどハウスキーパーズサービスの利用を考えている世帯が多くなっているということなのかな?ホントに価値観の違いではあるけど、DragonWomanは絶対無理だな!執事やメイドさんに自分のパンツを洗濯してもらうなんて絶対にあり得ない!

にほんブログ村 ニュースブログへ ←家事の中で掃除が一番嫌い!ぽち
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ←家事の中で料理が一番嫌い!ぽち
ブログランキング ←家事の中で洗濯が一番嫌い!ぽち
人気ブログランキング ←家事は全部好き!ぽち
←家事は一切しない!ぽち

 ハウスキーピング

スポンサーサイト

pagetop