一定期間更新がないため広告を表示しています

いやぁ〜ドラマ「ラブシャッフル」遂に最終回を迎えましたね!ねぇ〜先週予想した通りだったでしょ?谷原章介と小島聖が何とかなっちゃうって!女だから判る事なのか?小島聖が演じた玲子さん、スンゴイ言い方してましたよね?えっ何がって旺次郎の松田翔太とはやった日時が合わない!啓こと玉木宏は寝ちゃった!ユッキーことDAIGOは早漏で挿入すら出来なかったと思い出し笑いしてましたね(呆)でもまぁ〜晴れて菊りんこと谷原章介も血縁上、精神上とも孤独ではなくなった訳ですから目出度しです。


ラブシャッフルの中で「おっ!かっこええやん!」と思ったのは唯一ラストの松田翔太と吉高由里子のキスシーン。

ラブシャーメンバーのDAIGOも棚から牡丹餅的に貫地谷しほりを娶ることが出来たし、吉高由里子も松田翔太のところへ戻って来れた。残るは難しい二人、玉木宏と愛瑠の香里奈だ!理屈ばっかり捏ねて自分の気持ちに素直になれない二人にイライラしていた視聴者は多いと思う。っていうか、イザ!自分の気持ちと向き合ったら行動力がある二人なので話はトントン拍子に決着してしまったけど、気の毒なのは亀井役カメちゃんの袴田吉彦です。香里奈は図々しいと表現していましたが、医者ですよ!しかもデリカシーもちゃんと持ち合わせているにも関わらず、袖にするなんて「勿体無ぁ〜!」と思わず口をついて言葉に出してしまいそうでした。

ま、このドラマ「ラブシャッフル」、婚活とか何とかって世間ではより良い結婚をするために活動を!みたいな風潮が盛んになる一方で、結婚生活を棒に振ってしまった陣内&紀香の離婚騒動で騒いでいるんだから、脚本家野島伸司氏は冷静に一時の愛情よりも相性重視の方が上手くイクんじゃね?みたいな提案がまんまカタチになってしまう世の中に仰け反っていらっしゃるかも知れない。が、最後のうさたん政治ってどうなのかしらね?スーパーマンなら違和感が無かったけど政治家って・・・ともあれラスト!「いぇ〜い!パンダ!ジャパンだ!」のためのエキストラ、何人使ったんだろう???と変なところが気になって仕方が無いドラマになってしまった(爆)

未練たらたらタラチャンズ宇佐美啓(玉木宏)、今週の一言、名言、名句!
「いぇ〜い!パンダ!ジャパンだー!」
※演説で宣戦布告した際の一言。もうネタが尽きたっていうか、適当過ぎやしないか?

にほんブログ村 芸能ブログ エンターテインメントへ ←可哀想なことが放っとけない玉木宏と香里奈ぽち
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ←本当は孤独に耐えられない谷原章介と小島聖ぽち
ブログランキング ←誰よりも生命力がある松田翔太と吉高由里子ぽち
人気ブログランキング ←何をしても大袈裟なDAIGOと貫地谷しほりぽち
←デリカシーなんて言ってられない袴田吉彦ぽち

 野島伸司

JUGEMテーマ:ラブシャッフル
コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL