December 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

岩堀せり「新・妊婦道」の気になるアレ!

人気モデル・岩堀せり&写真家・蜷川実花による「新・妊婦道」なるムック本?が売れているらしい。雑誌ViViやGLAMOROUS、PJ(ピーチ・ジョン)の専属モデルとして各誌の表紙を飾っていたせりちゃん。せりちゃんといっても彼女も既に30歳になる立派な女性なので「ちゃん」というより「さん」ですね。最近見ないなぁ〜と思いきや何と!第2子目の妊婦さんになってたんですね。で、その妊娠ライフをお洒落にアクティブに過しているというせりちゃんのライフスタイルを映画「さくらん」を撮った監督、フォトグラファーの蜷川実花氏が撮りおろしてる本らしい。表紙のせりちゃんのお腹・・・綺麗ですよね。多分Babyを生んだ後もシュルシュルゥ〜とボディシェイプするんでしょうね。

『新・妊婦道』 (GLAMOROUS BOOKS)

「新・妊婦道」の内容はFashion・love・Beauty・foods・for my children・Familyと目次にみられるように、せりスタイルは臨月までも顕在!という感じがします。それと気になるアレ!ですが、今回、妊婦道を貫いた岩堀せりちゃんを撮った蜷川実花氏。アンさんこと土屋アンナも「さくらん」以前から撮りおろしていますよね。実花氏が追う女性の被写体はカッコいい女っていうイメージがあるんですよ。岩堀せりも土屋アンナも確かにカッコいい!そのスタイリッシュな彼女達から時折垣間見られる女の可愛さってところにハマッているのかも知れないですね。

が、DragonWomanも妊娠ライフを経験したひとりなので気になったのだけど・・・妊娠している時って身体の変調もさることながら気分の浮き沈みもあったりで、かなりナーバスになったりする。そうそうカッコ良くばっかりも居られないのは事実だ!顔も浮腫んで手や足までもが浮腫む時もある。臨月ともなれば動くのも億劫で、いつも手際よく出来ていた家事もすんなりこなせなくなって自己嫌悪に陥ってしまうことだってある!が、妊娠中だからといって自分を甘やかしていると、出産後、驚異的なしっぺ返し(向こう半年は授乳時間に振り回される生活)に遭ったりするのもアリだから・・・岩堀せりが如く不良妊婦と言われようとも、普段と変わりない好奇心と女力でワクワクするようなことに意識が向くよう、ライフスタイルの気になるアレ!を追求すべし。明るい妊娠ライフために・・・たまごクラブと共に「新・妊婦道」もご一緒に!

スポンサーサイト

pagetop