June 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

4年後にはセンスアップしてムカつく相手を一発で黙らせる大人の国母になってくれ!

残念だったですねぇ〜スノーボード男子ハーフパイプの国母くんと青野くん。っていうか世界の技は凄過ぎですね。だってあんな空中でぐるんぐるん回転して3Dな滑り方して(唖然)見てるだけでも酔いそうな技を事も無げにやってのけてもショーン・ホワイトらのアメリカ勢がマジ!スゴ過ぎおっ着かないっていうのがビックリです。世界の壁ってやっぱりあるんだなぁ〜と思った。だけどあの鮮やかな滑りっぷりを目のあたりにするとスノボーって見てるだけでも気持ちいい(良さ気な)スポーツなんだなぁと改めて思ったわ。

『国母、4年後も「俺が出る」…「色々あったけど」』
Yahoo!ニュース(by.読売新聞)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100218-00001151-yom-soci

KOKUBO
気持ち良さ気ぇ〜って誰でもこんなアクロバティックな滑り方出来ひんからこそ日本代表になってはるんやけど〜

いやいやいやっ選手達は気持ちいいとかそんな悠長な心持ちではないやろけど、国母くんに至っては服装問題で大騒ぎされてもてウザったらしい気持ちはさぞや鬱陶しかったに違いない!今更ながら国母くん擁護の発言なんて遅れ過ぎとぉけど、スノーボーダーのウエア自体が腰パン状態に見えるようにデザインされとんねんから本人はヒップホッパーなつもりでも服装の乱れなんて気はさらっさら無かったやろうに。大人らが寄って集って不謹慎呼ばわりするもんやから「えぇぇぇっ!?!?」やったんちゃうやろか?

世の中には本音と建前というのがあって、公式の場所なんかではキチンとしなあかんよ!という暗黙のオキテというのがあるのを当然!21歳にもなっとったら知ってるやろ!と勝手に踏まれてるけど、スポーツ選手や受験勉強に必死のパッチでその道一筋に生きて来たような、殆ど世の中を見て来ぉへんかったある意味子供のまんま大人になってしもたようなヤツらは「えっ!?あかんの?」みたいな世間知らずなことって案外よぉ〜あることやと思うねんけどなぁ〜。然しながらオリンピックの代表ともあろう者が自覚はないのか?とツッ込まれたら橋本聖子団長も変な申し開きようになってたな(汗)

まっ結果を出せばそんな外野の戯言なんか一蹴出来てしまうのもホンマの話で、世の中には本音と建前があるからこそやって嫌というほど思い知らせてくれる!だから絶対に4年後にはファッションセンスも思いっきり磨きをかけてお洒落さんになってよ、技もさることながらムカつく相手を一発で黙らせられる国母くんに成長して金メダル強奪戦に挑んで欲しいっす!


ムカつく相手を一発で黙らせるオトナの対話術 これさえ身に着けてれば記者団の嫌吉なんてホホイのホイだ!

White
アメリカ勢のユニフォームが可愛かったよねぇ〜BURTONのんらしいねんけどパンツがジーンズみたいでめっちゃ可愛いっ!

にほんブログ村 ニュースブログへ ←どっちにしてもヤボったいデザインの代表ユニホームぽち
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ←やったら格好良く着崩したいよねぇ〜ぽち
ブログランキング ←ヤンキー全盛の中学生の頃ミニスカートにしてみたぽち
人気ブログランキング ←ヘアスタイルはファラフォーセット・メジャースよ!ぽち
←人と違うことして目立ちたかった30年前!ぽち

スポンサーサイト

pagetop