November 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ドラマ「月の恋人〜Moon Lovers〜」第4話の感想とリタイアしそう感

ドラマ「月の恋人〜Moon Lovers〜」ですが、早くもっていうか初っ端からリタイアしそうな感じだったのが・・・第4話目にしてもうダメ!っていうぐらい全く面白くない!何でやろう?キムタクなのに?何で?木村拓哉やよ!とあんまりにも面白くないので逆にDragonWomanの感覚がズレとんかなぁ?と不安になったりする。何がそんなに面白くないのか?と問うてみてもはっきりした理由もないし・・・(汗)何がっていうよりストーリーなのか?配役なのか?さえ全てにおいて面白みに欠け過ぎてるとしか言いようがないねんよなぁ〜(汗)


月の恋人 道尾秀介氏著書の原作本。ミステリー作家が書いた恋愛小説ってことで話題になってるみたいだけど・・・

CS放送では今、海外ドラマの新シーズンや日本初放送などのドラマが目白押しで、つい最近始まったドラマ「THE MENTALIST〜メンタリストの捜査ファイル」では、主役のパトリック・ジェーンを演じるサイモン・ベイカーっていう俳優さんがちょっとだけ?雰囲気?キムタクみたいな感じなんよね。ストーリーは捜査ファイルっていうだけあって、主人公のパトリック・ジェーンが超能力のような心理分析で事件を解決するっていう話やねんけど、キムタクももうええ加減恋愛モンやめてサスペンスとかで鬼気迫る大迫力な悪役やってみるとかしてくれたらええのに・・・

THE MENTALIST
「THE MENTALIST〜メンタリストの捜査ファイル」みたいなドラマのパクリやったら失敗ないと思うねんけど・・・だって上戸彩の「絶対零度〜未解決事件特命捜査〜」は大丈夫そうでしょ?

で、このドラマ「月の恋人〜Moon Lovers〜」は次の展開が全く気にならへんのよね。何か用事してて見損ねてしまっても録画してるからええや!と思っても見逃したところを見直すとかしてないし(汗)キャストなんかなぁ〜?篠原涼子も他のドラマではええ感じの演技してるのに、今回はワザとらし過ぎ!北川景子も可愛いけどぉ〜世界を股に掛けるカリスマモデル?えぇーっ!?CanCanぐらいならって全くリアリティないし、リン・チーリンがデカ過ぎるからかなぁ〜?可愛らしいっていう印象が全くないねんよなぁ〜(汗)

っていうか、リン・チーリンに関しては日本のドラマに出たのが玉に傷になるんちゃうやろか?って心配してしまう。そんなドラマ「月の恋人〜Moon Lovers〜」の中で注目してるのが、柚月のお父さん役の長塚京三と嶺岡康之役の川平さん、そして松田翔太。この三人が出てなかったら濱田岳、満島ひかりなんかも全員がワザとらし過ぎな演技で、こっちが恥ずかしいぃて見てられへんドラマやわ。今回のキムタクは可哀想やけどなんぼ頑張ってもドン引き視聴率を何とも出来ひんの違うかなぁ〜って実はDragonWomanはキムタクのファンでもなんでもないねんけどね(汗)

にほんブログ村 芸能ブログ エンターテインメントへ ←キムタクは嫌なヤツというより気取り過ぎぽち
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ←松田翔太の普通な演技が格好いいぽち
ブログランキング ←リン・チーリンのたどたどしい日本語がイライラするぽち
人気ブログランキング ←篠原涼子のワザとらしいセリフ回しが恥ずかしいぽち
←北川景子が世界のランウェイに立つとは想像も出来ひんぽち

スポンサーサイト

pagetop