December 2017  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

4℃が「Love Charity Fair」にてチャリティージュエリーを限定発売!

プレスブログからのイベント情報で4℃が姉妹ブランドの「オデュース4℃」、「カナル4℃」とともに「Love Charity Fair(ラブチャリティーフェア)」が開催されることを知りました。4℃といえば昔、どれぐらい前かな?80年代やったと思うんやけど、神戸の北野町、異人館通りっていうか、もっと上、えっらい上の方のうろこの館やったかな?近所の洋館やったかはもう憶えてないねんけど、その辺の洋館の中で4℃のジュエリー小物(シルバーもの)やKneeっていう革製品のブランドの革小物なんかと一緒にディスプレイ、販売されてたんよ。

何でそんなことを憶えてるか?っていうたら、そのトンでもないところにある4℃のショップにシルバーのアルファベットキーホルダー(DragonWomanのイニシャルである「Y」の文字)をGET!術く、アホなことにヒールの高いパンプスを履いていってえっらい目に遭ぉた記憶があるねんね(汗)どんなえっらい目ぇかっていうと・・・神戸の北野町、風見鶏の館周辺を観光された方ならご存知のように、かなり凄い坂なんよね。で、風見鶏の館よりもまだ上の方はもっと凄い坂やねんけど、そんな驚愕の坂の上に4℃のショップがあった訳!

そんなトンでも坂の上の雲やない4℃のショップに行くのにヒールの高いパンプスって!(呆)行きはええよ、昇りやから・・・だけど帰りはもう洒落にならへんぐらい怖い思いをして降りらなあかんくて、泣きそうになった記憶が今でも鮮明に蘇る(笑)蟹歩き(横向き)でそろそろ降りて行った覚えがあるわ〜ま、そんな怖い目に遭ぉてもGET!したいジュエリーがあってこその4℃で今となってはええ思い出ですよね。そんな神戸の4℃、現在は利用し易いトアロードのBALやデパートのそごうに入ってるので安心してヒールの高いパンプスを履いとっても大丈夫ですよ!(笑)



ってそんなことはさて置き、今回4℃が開催している「Love Charity Fair(ラブチャリティーフェア)」は〜水は自由奔放に姿を変えてゆく・・・そんな水のようでありたい〜というのがモノづくりの原点になっていて、1972年のブランド誕生以来、4℃がブランドコンセプトとして持っているブランドイメージが象徴されているように思います。そんなお水をブランドコンセプトにしている4℃らしいプロジェクトで世界の水問題のために活動も行っていることが今回の「Love Charity Fair」でも反映されていますね。LOVEをテーマにした限定のチャリティージュエリーもハートモチーフで可愛い上に、誰もがこの「Love Charity Fair(ラブチャリティーフェア)」に賛同できるよう、価格もプチプライスに設定されています!

おっと、プレスブログさんからの出題テーマも記載しとかな!「あなたにとってジュエリーとは?」のテーマはジュエリーって特別なものでもなく(あんまり興味がないからか?・・・汗)、普段使いで無造作に着けれるモノであればよりシンプルなもので個性的なモノ(難)。その昔、80年代初頭、お洒落に目覚めたDragonWomanがジュエリーに対する価値?趣味?その条件を満たしてたのが4℃であったって感じ?あと、「社会貢献と聞いて思い浮かぶことは?」のテーマでは、個人的には何にもしてないけど、お水に関して言えば阪神淡路大震災を経験した者として、ライフラインであるお水の大切さは嫌と言うほど思い知らされているので、節水にはかなり気を使ってるってことぐらいですかね?

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ ←ジュエリーをGET!する方法は?ぽち
人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ←それは「ジュエリーが欲しい!」っていう強い気持ち!ぽち
ブログランキング ←絶対的なジュエリーに対する執着がなかったらダメ!ぽち
人気ブログランキング ←「欲しい!」っていう気持ちありき!ぽち
←プチジュエリーもハイジュエリーも同じ気持ちでGET!ぽち

JUGEMテーマ:ジュエリー

スポンサーサイト

comments

管理者の承認待ちコメントです。

  • -
  • 2011/03/25 7:32 PM

管理者の承認待ちコメントです。

  • -
  • 2011/07/15 6:33 PM

管理者の承認待ちコメントです。

  • -
  • 2011/07/25 3:20 PM
   

trackback

pagetop