一定期間更新がないため広告を表示しています

またもやGIGAZINEさんからiTunes storeのニュースなアレ!が気になった。AppleはiTunes storeで音楽を聴き放題で楽しめる定額利用のサービスを検討しているかもしれないというニュース。えぇぇっ!マジで?いやっ、まだ検討している段階らしいのだけど、GIGAZINEさんのApple considering free access to iTunes - CNN.com記事詳細では、『iPodとiPhoneのユーザー向けにオンラインストア「iTunes store」で配信している音楽を聴き放題のサービスで提供するために、レコード会社などと交渉しているという噂があるそう』とのことです。



iTunes storeでの定額利用のサービスの課金方法は、本体購入時に上乗せして支払うなどの案が出ているとのこと。いやぁ〜iTunes storeでは新しい曲がリリースされたりするとついつい、ポチっと購入ボタンをクリックしてしまうんですよねぇ〜何せ1曲150円そこらで購入することができるもんで(汗)でも、こういう定額利用のサービスはサービスを利用しているユーザーにとっては願ってもいないサービスでしょう?わざわざタワーレコード(TOWER RECORDS)やHMVジャパン、TSUTAYAさんなどへ足繁く通わずとも今やネットでの音楽配信サービスが当たり前になって来ているし、AMAZONで1500円以上だと送料も無料になるので、リアルショップでCDやDVDを購入する人というのも減って来ているのではないのかな?

ともあれ、『AppleはiPhoneのライバルである携帯電話のメーカー、NOKIAは自社の携帯電話に音楽を好きなだけダウンロードできるサービスを開始すると発表しているほか、RealNetworks社やマイクロソフトも月額14.99ドル(約1492円)で音楽聴き放題のサービスを提供しているとしています』ってGIGAZINEさんは結んでいますが、iTunes storeでは映画のレンタルサービス、iTunes Movie Rentalsなんかが日本でも近々サービスを開始するらしいし、iTunes storeでの音楽聴き放題サービスはいつから実施されるのか?iTunes storeのかなり気になるアレ!でした。
コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL